令和3年度 介護ロボット導入補助金 実績報告書提出について

  交付決定通知が届いた後のお手続き

 補助金の交付決定を受けた申請者は、実績報告書の提出が必要となります。
 原則として「交付決定前に購入前に購入または貸借したものは補助対象としない」ため、交付決定後に購入・契約等により機器等を導入した後、1ヵ月以上の活用・運用を経た後に実績報告書をポータルサイトより作成し、申請時同様、書類一式をご郵送いただいて報告書の提出が完了となります。
 「新型コロナウィルス対応または報酬改定対応」のために交付決定前に機器等を購入・契約して導入した場合は、1ヵ月以上の活用・運用期間を経ているため、交付決定の後、直ちに実績報告書を作成いただいても構いません。

◆報告申請をいただく前に

 申請時同様、下記の補助金申請ポータルサイト(以下、WEBサイト)より、必要情報の登録等を行っていただきます。
 手順に従ってご登録いただき、最後に必要資料のデータアップロードを行ってください。
 事務局にて、ご登録いただいた情報と必要資料の突合せによる確認作業を行います。

 確認作業が終了しましたら、申請ご担当者様および代理の方へメールにてご連絡差し上げます。
 
 このご連絡以降、WEBサイトにて作成した帳票(様式7~9)がダウンロードできる状態となります。
 ダウンロード後印刷いただき、必要箇所への押印の上、事務局までご郵送ください。
 このご郵送の受理をもって報告申請受付となります。
 ※WEBサイトにてご登録しただけでは受付となりません。お時間に余裕をもってご登録等お手続きください。

◆提出書類

(様式7)事業実績報告書 WEBサイトにて作成 押印要
(様式8)精算額調書 WEBサイトにて作成
(様式9)事業実績報告書 WEBサイトにて作成
口座振込申出書 WEBサイトにて作成 押印要
契約書または発注書 WEBサイトにデータアップロード
支払いを行ったことを証する書類 ※月額で支払いを要する場合の3月分は、請求書または3月に機器を使用したことがわかるもの WEBサイトにデータアップロード
導入した機器の写真(通信環境整備以外の機器すべて) WEBサイトにデータアップロード
★未病指標の活用状況アンケート

★未病指標の活用状況アンケートについて
 介護ロボット補助金を活用された方へアンケートのお願いが届いております。
 下記ご案内・マニュアルをご覧いただき、アンケートをダウンロードの上、ご回答を実績報告申請書類一式に含めご郵送ください。

◆申請書類記載例

◆申請期間・方法

【申請期間】交付決定後1ヶ月以上の活用・運用期間終了後 ~ 令和4年2月吉日  ※郵送必着 

【郵送方法】特定記録、書留、レターパック等、記録・追跡が可能な方法にてお送りください。

◆注意事項

Q.申請時の総事業費補助対象経費の総額)から、20%を超える費用の変更があった場合
​​​​​​
(様式4)変更交付申請書および(様式5)事業変更承認申請書の提出が必要となります。

なお、申請時より20%以上の費用増大であっても、交付家定額を超える額の交付はありません。
Q.申請時に予定していたものから、購入・契約する機器等に変更が必要となった場合 事由により、(様式5)事業変更承認申請書の提出が必要となります。
事務局までご連絡ください。

なお、申請に対する審査・交付決定を行っておりますので、上記申請に基づき再度審査、承認を得る必要があります。
Q.期限内に実績報告書の提出が困難な場合 納期遅れ等により、提出期限内に実績報告書類の提出ができない場合は事務局までご連絡ください。
Q.別補助金の活用等により、本補助金を辞退する場合 (様式5)事業変更承認申請書の提出が必要となります。
事務局までご連絡の上、ご郵送いただきます。

◆補助金実績報告申請ポータルサイト

申請時に登録いただいたメールアドレス・パスワードにてログインください。
申請時の情報をもとに、実績報告書を手順に従い作成ください。

※交付決定された方は、実績報告申請の画面に切り替わります。

ページトップ