見守りライフ

介護施設向け高齢者見守りシステム

製品の概要

見守りライフは、転倒リスクの低減を目標のひとつとして開発された離床予知センサです。
ベッドの脚に設置したセンサがベッド利用者の荷重情報を取得、従来のマット型センサでは検知が難しかった動き出し、起き上がり、端座位を検知・通知します。
もちろん離床検知も可能なので、利用者に合わせたタイミングでの通知が可能です。

製品の特長

・利用者が離床する前に通知されますので、転倒・転落リスクの低減に貢献します。
・パソコンやタブレット端末を利用することで、複数の利用者の状態が同時かつリアルタイムに把握できます。
・職員の夜間の精神的負担の軽減や、訪室の効率化に貢献します。
・利用者の生活リズム、体重、バイタルを常に記録しています。
・現在ご使用中のベッドに設置するだけなので大掛かりな設置工事は不要です。
会社名 トーテックアメニティ株式会社
事業概要 当社は1971年の創業以来、お客様の「情報化戦略」と「技術戦略」をサポートするサービス、この2つを基軸として事業を進めてまいりました。
「情報化戦略」をサポートする「ITソリューション事業」に属しておりますスマートコミュニティ事業推進室では、施設、病院、在宅でご利用いただける、高齢者向け見守りシステム「見守りライフ」をご提供します。
問合せ先 トーテックアメニティ株式会社
ネットワークソリューション事業部 スマートコミュニティ事業推進室
電話番号:03-5657-3216  メールアドレス:mlife@totec.co.jp
ホームページURL https://www.totec.jp

ページトップ

運営法人:公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル 9階
TEL:045-662-9538 FAX:045-671-0295

© Kanagawa Nursing Care Robot Promotion Project All rights reserved.