ロボットスーツHAL® 介護支援用 腰タイプ(CB02)

製品の概要

HAL®介護支援用は、人が体を動かすときに脳から筋肉へ送られる信号”生体電位信号”を読み取ることで装着者の思い通りの動きをアシストします。
ベッドから車いすへの移乗のような介護動作において、腰部にかかる負荷を低減することで、腰痛を引き起こすリスクを減らし、いつのも介護を楽に行えます。

製品の特長

約3kgの軽さとコンパクトさを実現。長時間の着用でも負担になりません。
防水機能があり、介護動作の中でも特に負荷の大きかった入浴介助の際にもご利用いただけます。
補助量をたった2つのボタンで設定することができるので、誰でも簡単にお使いいただけます。自力で持てないほどの大きな力は出ないように制御するので安全です。
会社名 湘南ロボケアセンター株式会社
事業概要 介護ロボットを活用したトレーニング事業
医療福祉機器及びシステムの研究開発事業
運動施設・フィットネスクラブ事業
インストラクター・トレーナー教育事業
問合せ先 TEL:0466-31-0821  FAX:0466-31-0822
ホームページURL http://www.robocare.jp/shonan/

ページトップ

運営法人:公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル 9階
TEL:045-662-9538 FAX:045-671-0295

© Kanagawa Nursing Care Robot Promotion Project All rights reserved.